やってみる

アウトプットすべく己を導くためのブログ。その試行錯誤すらたれ流す。

Bash

【push】現在のディレクトリをリポジトリとしてGitHubにプッシュする

コマンド一発。またはCLI対話で。

【lish】LICENSEファイルを生成する

12種類のライセンスに対応!

80文字以内の単語単位でwrap(行の折返し) `fold -s -w 80`

LICENSEなどはそんな感じにみえた。これを手でやるのは面倒。コマンドで一発!

Bashでimportを再現する6(複数ベースディレクトリパス対応)

絶対パスと相対パス(自分自身が存在するパス or $BASH_IMPORT_DIR)からインポートできるよう対応。

Bashでimportを再現する5(プレフィクスのリネーム)

import ... as ...でプレフィクスをリネームできる。また、import ... -1など階層数を指定することでプレフィクス付与階層数を指定できる。

Bashでimportを再現する4(名前のプレフィクスにディレクトリ名とファイル名をつける(スペースをハイフンに変換する))

関数名をdir.file.funcのような名前にリネームする。

Bashでimportを再現する3(名前のプレフィクスにディレクトリ名とファイル名をつける)

関数名をdir.file.funcのような名前にリネームする。

Bashでimportを再現する2(名前のプレフィクスにファイル名をつける)

関数名をfile.funcのような名前にリネームする。

Bashインポート要件

これができればOK。超大変そう。

Bashインポート問題

前回つくった奴の問題点を詳しく。

Bashでimportを再現する1(呼出元をルートとした相対パスで指定したファイルを`.`(`source`)する)

プロトタイプ。

Bashファイルパスを取得する関数を作った(自分自身・呼出元)

API。

Bashで自分自身が存在するディレクトリパスを取得する(☓$0 ○$BASH_SOURCE)

相対パスで別スクリプトを参照するときに使う。

Bashで呼出元のフルパスを取得する(○$0☓$BASH_SOURCE)

自分自身でなく呼出元。

Bashで自分自身のフルパスを取得する(☓$0 ○$BASH_SOURCE)

$0だと呼出元パスになってしまう場合がある。

Bash整数確認

値が整数であるかどうか確認する。

Copyright生成器を書いた(bash)

© {year} {name}書式テキストを生成する。

バージョン文字列を数値としてソートする(bash `sort --version-sort`)

sort -Vでも可。

複数行テキストをエディタから入力する方法

端末ではムリだったのでエディタを使う。

端末にタブを入力する方法

Ctrl + V, Tab。

ツリーテキストをプログラミング言語で作ったCLIコマンドに渡す方法を考えてみた

起動引数で渡すと残念なことになる。

プログラミング言語で作ったCLIコマンドにstdinを渡す方法を考えてみた

ない。諦めて起動引数など別案にすがるしかない。だが\n,\tが問題。

GIMP python-fu HelloWorld

gimpfu最小コード。

C#のstdinは値がないときに読むと永久待機してしまう

Pythonのときと同じだった……。

GIMP python-fu API ソースコードが見つからない

クローズド・コードなのか?

Pythonのstdinは値がないときに読むと永久待機してしまう

sys.stdinを読んで値がなければブロッキングされて処理が進まない。バッチ処理できないためコマンドが作れない。

asciinemaで端末の入出力をGIFアニメにしたいができなかった

Node.jsの環境構築でつまづいた。

Raspbian busterにGnome-Terminalとw3mをインストールした

ファイラrangerで画像表示するために。

SQLite3のデータベースとテーブルをディレクトリやSQLファイルから作成するスクリプトの試作

DBを作成するためにいちいちSQL文やsqlite3コマンドを叩かずに済む。

Bashでシングルクォートの中にシングルクォートを入れる方法

わかりにくい。