読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やってみる

アウトプットすべく己を導くためのブログ。その試行錯誤すらたれ流す。

秀丸ファイラで一発ファイル作成(shスクリプト版)

Linuxコマンドを使って日付ファイルを作成する。

WindowsとLinuxのパス区切記号が違うせいでインライン・コマンドにできなかった

前回のつづき。

秀丸ファイラで一発ファイル作成(shインラインできなかった)

Linuxコマンドを使って日付ファイルを作成したかったができなかった。

秀丸ファイラで一発ファイル作成(PowerShellスクリプト版)

PowerShellの勉強。前回のインラインコードをスクリプトファイルにしてみた。

秀丸ファイラで一発ファイル作成(PowerShellインライン版)

ファイル作成(命名)が面倒なので一発で作成したい。

秀丸ファイラのスクリプト呼出では起動引数を渡せない

結論から言えば、スクリプト呼出機能でなく、ブックマーク機能を使って解決する。

秀丸ファイラでスクリプトを実行する

秀丸ファイラでスクリプトを実行してみた。

Pythonを書くVim環境[WindowsXP]

PythonをVimで書きたい。WindowsXPで環境を用意してみた。

コンソールだけでPythonを書いて実行する

Pythonの開発をコンソールだけでやってみた。

Pythonでクラスを作ってみた

Pythonでクラスを作ってみた。

Pythonで関数を作ってみた

Pythonで関数を作ってみた。

Pythonのモジュールとパッケージを作ってみた

Pythonのモジュールとパッケージを作ってみた。

Pythonインタプリタの対話モードを実行してみた

とにかくPythonに触ろうと思い、実行してみた。

Pythonのインデントについて調べてみた

Pythonのインデントについて調べてみた。

GoogleのPython規約を調べてみた

GoogleのPython規約を調べてみた。

Pythonのコーディング規約を調べてみた

Pythonのコーディング規約を調べてみた。

RefreshTokenがあれば自動化できる?

OAuth2.0で取得できるRefreshTokenがあれば、初回以降は手入力を省けるかもしれない。

OAuthとAPIを使うときに必要となるキーたち

前回の補足。

PythonでOAuth2.0とFusionTablesAPIを実行する手順まとめ

表題の件について再現可能なように情報をまとめておく。

PythonでOAuth2.0とFusionTablesAPIによるinsertができた

ついに成功した。前回のエラーはURLパラメータで引数を渡すことで解決した。(POSTなのに)

サンプルコードにv2のAPIを叩くコードを追記した

PythonにおけるOAuthとFusionTablesAPIのサンプルコードを改修。ParseErrorを取り除けたが、新たなエラー発生。

コピペミスを直すもParse Error発生

前回の修正をして実行したが、Parse Errorになった。

Unauthorizedエラーの原因はClientSecretのコピペミスが原因だった

タイトルが前回の敗因…。まぬけすぎる。それに気づくまでに、いらぬ回り道をしてしまったのが今回。

ローカルサーバを立ち上げてOAuth2.0認証に挑むも失敗

ローカルサーバを立ち上げてサンプルコードを実行したが失敗した。

OAuthとFusionTablesAPIのPythonサンプルコードを試すも失敗

サンプルコードが見つかったので試してみた。が、失敗した。

GoogleApiClientライブラリにAPIKeyを渡すもエラー

Google API Client LibraryでAPIKeyを渡して実行したがLogin Requiredエラーになった。

Google API Client Libraryをインストールした

Google API Client Libraryをインストールした。

OAuth2.0認証する方法ついて調べてみた

OAuth2.0認証する方法について調べてみた。

GASのdoGet関数をPythonで叩く

失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した。

GASのdoGet関数でFusionTablesAPIを叩く

GASのdoGet(e){...}関数でFusionTablesAPIを実行した。

GASを実行する(HTTP GET)

GASを実行する(HTTP GET) Google Apps Script のコードをHTTPのGETリクエストで実行する。

GASでFusionTablesAPIを叩いてみた

GASでFusionTablesAPIを叩いてみた。

GoogleAppsScriptでHelloWorldしてみた

Google Apps Scriptでコードを書いて実行する方法を確認した。

Fusion Tables APIに触ってみた

Google Fusion Tables APIについて調べてみた。select文の発行はできたが、insert文は失敗した。

Googleの認証キーを取得する

GoogleのWebAPIを利用するために必要な認証キーを取得してみた。

FusionTablesでテーブルを作成する

CPU温度を保存するテーブルを作成する。

GoogleDriveにアプリケーションを追加する

Fusion Tablesを利用する前の準備をする。

データの共有方法について考えてみた

ラズパイとPC間でデータ共有する方法について考えてみた。

ラズパイのセンサー情報を定期的にアップロードしたい

ラズパイのCPU温度を定期的にロギングしてアップロードしたい。

パッケージ管理システムについて調べてみた

パッケージ管理システムについて調べてみた。

crontabによる起動時実行

crontabコマンドで起動時にコマンドを実行してみた。

パーティションをマウントする

前回つくったパーティションにマウントする。

GPartedでパーティションを見える化

GPartedというGUIツールでもパーティションを作成できるらしいので試してみた。

fdiskで複数のパーティションに分けてみた

SSDの領域を複数のパーティションに分けた。

ラズパイをSSDブート設定してみる

ラズパイをSSDでブートするよう設定する。簡略化のためSSDのパーティションは1つにする。

パーティションを分ける前の基礎知識

ラズパイでSSDを使いたい。その前に基礎知識を調べた。

シングルユーザモードって何?

前回、シングルユーザモードという言葉が出てきた。何それ?と思ったので調べた。

Linuxのファイル構成について調べてみた

Linuxのファイル構成について調べてみた。

Raspbianについて調べてみた

Raspbianについてざっと調べてみた。

ラズパイとSSDを接続する

人生初SSDを購入した。ラズパイに接続する。