読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やってみる

アウトプットすべく己を導くためのブログ。その試行錯誤すらたれ流す。

Tumblrに登録してみた

Tumblrに登録してみた

ブログより気軽に投稿できそうか。よくわからないので調べてみる。

Tumblr

登録

簡単だった。

Eメール、パスワード、ユーザ名を入力。 登録したEメールにメールが来るので、確認のリンクをクリックする。 Twitterとは比べ物にならない簡単さ。

1 2 3

インプットに使える?

スクラップ帳

Tumblrはスクラップ帳らしい。

情報を切り取って貼り付ける。 インプットを集めるのに最適か。

アウトプットのネタ帳として使うといいかもしれない。 でも、ソーシャルブックマークと何が違うの?

キュレーション

フォローした相手の投稿がダッシュボードに表示される。 嬉しいようなウザいような。

ブログには自分の投稿だけ表示される。 これはいい。

アウトプットに使える?

アウトプット先として使いたい。

  • 画像、音声、動画のバイナリデータをアップロードして参照したい
  • 手順書を書きとめておきたい

ブログ

1アカウントで10ブログ作成できるらしい。

HTML,CSSの自由度は高そう。

制限

実際にできることを調べてみた。 データのアップロードにかなり制限があることがわかってきた。

音声と動画のアップロードは絶望的。 テキスト系と画像のアップロードは使えそう。

  • テキスト
    • リッチテキスト
    • プレーンテキスト/HTML
    • マークダウン
  • 引用
  • リンク
  • チャット
  • 画像
    • JPG,PNG (1ファイル10MB以内)
    • GIFアニメ(1ファイル2MB以下。幅540pixcel以下)
  • 音声
    • mp3形式のみ
    • 1日1ファイル(最大10MB)
  • 動画
    • 1日5分間(100MB)まで

1投稿あたり画像は5枚まで

  • 画像または動画を投稿に挿入する
    • 画像と動画は最大5枚まで挿入できます

1投稿あたり5枚までの画像しか使えない。

これでは手順書が書けそうにない。

Tumblrの使い方

制限から、Tumblrの使い方を考えてみた。

使える

  • テキスト
    • 一言
    • 対話(chat)
    • 引用
  • 画像
    • JPG,PNG (1ファイル10MB以内)
    • GIFアニメ(1ファイル2MB以下。幅540pixcel以下)
    • 画像セット(10枚まで)

一目で分かるコンテンツの提示に向いているか。

データホストとしては使えない

  • 音声
    • mp3形式のみ
    • 1日1個(最大10MB)
  • 動画
    • 1日5分間(100MB)まで

制限がきつい。他のファイル形式に対応していない。

HTMLがOKらしいので、工夫次第ではJavaScript,Canvas,SVGなども使えるかもしれない。未確認。

HTML

ブログ的な使い方は厳しいかもしれない。 画像をたくさん使うであろう手順書もむずかしい。 まとめページにも向いていない。

  • HTML
    • 1投稿あたり画像5枚まで
    • 記法
      • リッチテキスト
      • プレーンテキスト/HTML
      • マークダウン

カテゴリ、tag、検索、リンクなどの探せる機能があれば使えるか。 それとも、タイムライン的なものなのか。

タイムスタンプすら表示されないのが気になる。 1件の投稿URLまでいけば末尾に表示された。 しかし一覧できない。

自分でHTMLやCSSをカスタマイズすることが必須か。

テンプレートから探すのは雲を掴むような感じだった。 もう少し何とかならないのか。 テンプレートが対応している機能(RSS等)で絞り込めるとか。

ミニブログ

ミニブログといったほうが近い。 Twitterよりもいろいろ投稿できる。

しかし、いろいろ投稿できる分、表示形式の最適化を自前でやらねばならない。 わりとgeekな感じ。

デフォルトで使ってみても微妙。 他人のコンテンツも混入してきてゴチャゴチャしている感じ。

ダッシュボードと自分のサイトを使い分ける必要がありそう。 自分のサイトへのリンクが分かりづらい。

慣れていないだけかもしれない。

実際はどう使うか

ミニブログ的な使い方を考える。

しかし、どれにしても中途半端。

内容 説明
画像 1件あたり1枚投稿。これがもっとも向いている使い方かもしれないが要CSS調整
ブックマーク 1件あたり1URL投稿。一覧性や検索性に欠ける。
つぶやき 一言のわりに手順が多い。Tumblr→ログイン→投稿→テキスト→タイトル→内容→投稿

使うまでに熟慮とカスタマイズが必要。

スクラップ帳

単なるスクラップ帳としてURLメモくらいに使うのがもっとも楽か。 でも、Evernoteなどもっとふさわしいものがあるかもしれない。

アウトプットするためのインプットを記録するものとして使うとしても、一覧性にかける。 カスタマイズが必要なため、すぐさま使えない。

所感

カスタマイズが必須。 使い方やそれに適した表示を自分で設計せねばならない印象。

投稿が面倒。このままの使い方では長続きしないだろう。

書ける内容もブログほど多くないので、投稿までの手続きもそれに比例してお手軽でないと利用しなくなるだろう。

総じて面倒。思ったほど楽じゃない。 使うにはもう少し調査や工夫が必要か。