読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やってみる

アウトプットすべく己を導くためのブログ。その試行錯誤すらたれ流す。

JSON-LDを外部ファイル化して読み込みたいが憂鬱(JSONP編)

前回のつづき。

XMLHttpRequest

StackOverflowを参考にした。感謝。

var client = new XMLHttpRequest();
client.open('GET', '/foo.txt');
client.onreadystatechange = function() {
  alert(client.responseText);
}
client.send();

HTTPリクエストして取得する方法。……というか、こんな面倒なことしないとダメなの?

クロスドメイン制約

しかもクロスドメイン制約がある。はてなブログで実行したらはてなドメイン内ファイルしかアクセスできない。

はてなブログにはテキストファイルをアップロードするサービスなどないはず。つまりこの方法は使えない。どこかの直リン可能なオンラインストレージにアップロードして参照しようとしても、クロスドメイン制約に阻まれる。

JSONP

JSONPならクロスドメイン制約にひっかからないらしい。

でもJSONPについて知らない。どうやって実装するのか。GoogleAppsScriptでJSONPを返すWEBサービスを実装するとか?そんなことができるのだろうか?できたとしても大袈裟すぎる。労力に見合わない。

負けました……

これまでJSON-LDを外部ファイル化しようと格闘してきた。

http://ytyaru.hatenablog.com/entry/2017/04/09/000000
http://ytyaru.hatenablog.com/entry/2017/04/16/000000
http://ytyaru.hatenablog.com/entry/2017/04/17/000000
http://ytyaru.hatenablog.com/entry/2017/04/18/000000

しかしもう方法が思いつかない。外部ファイル読込はそれほど大変なことなのか?

仕方ないから埋め込みで無駄に重複データを量産する方針でいく。しかも変更すると修正漏れで整合性がとれなくなるのが目に見える……。

きっと私が使い方など何か勘違いしているとか、何か知らないことがあるということだと思うのだが……。

所感

屈辱。ローカルなら簡単にできることができないもどかしさ。HTMLやJavaScriptはそういうものなのか?