読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やってみる

アウトプットすべく己を導くためのブログ。その試行錯誤すらたれ流す。

Win32でHelloWorldしてみた

Visual C++ 2010 Express にて Win32 プロジェクトを作成。 メッセージボックスを表示するだけのアプリを作った。

入手先

GitHub MEGA

コード

#include <windows.h>

int APIENTRY WinMain(HINSTANCE hInstance,
                     HINSTANCE hPrevInstance,
                     LPSTR lpCmdLine,
                     int nCmdShow)
{
    MessageBox(NULL, TEXT("こんにちは世界!!"), TEXT("HelloWorld!!"), MB_OK);
}

これだけ。 これがWin32のmain関数になるらしい。 引数とかよくわからないけど、とりあえず無視してコピペした。

プロジェクト作成

C#に比べると面倒くさい。

  1. Visual C++ 2010 Express を起動する
  2. メニュー→ファイル→新規作成→プロジェクト を選択する プロジェクト作成1
  3. Win32プロジェクト」を選択する
  4. プロジェクトの「名前」を入力する(例:SomeProject)
  5. 「OK」ボタンを押下する プロジェクト作成2
  6. 「次へ」ボタンを押下する プロジェクト作成3
  7. Windowsアプリケーション」のラジオボタンが選択されていることを確認する
  8. 「空のプロジェクト」にチェックする
  9. 「完了」ボタンを押下する プロジェクト作成4

ソースコード作成

  1. ソリューションエクスプローラは以下のようになっているはず プロジェクト作成5
  2. 「ソースファイル」フォルダで右クリックする
  3. 追加→新しい項目 を選択する プロジェクト作成6
  4. C++ファイル(.cpp)」を選択する
  5. ファイルの名前を入力する(例:Program.cpp) プロジェクト作成7
  6. ファイルが作成される プロジェクト作成8
  7. 先述のコードを入力する プロジェクト作成9

ビルド&実行

  1. F5キーを押下してビルド&実行する
  2. メッセージダイアログが表示される
    完成