読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やってみる

アウトプットすべく己を導くためのブログ。その試行錯誤すらたれ流す。

ラズパイのセンサー情報を定期的にアップロードしたい

ラズパイのCPU温度を定期的にロギングしてアップロードしたい。

企画

  • ラズパイのCPU温度を定期的にロギングしたい
  • SenseHATから取れる気温、湿度、気圧を定期的にロギングしたい

ポイント

共有

各種センサーからの情報を共有する手段について学習したい。

ラズパイには無線通信機器がIEEE,BlueToothの2種類ある。まずは汎用性の高いIEEEでの通信から確認したい。

Google Fusion Tables

情報共有サービスを調査したら、Google Fusion Tablesがよさげだった。

  • 無料で利用できる
  • HTTPリクエストでSQL発行してデータベースを操作できる

これでCPU温度とタイムスタンプを記録したい。

今回のメインであり、おそらく最もむずかしいところ。とくに認証が不安。

最悪、ローカルにデータベースを持つよう妥協するかもしれない。共有については別の方法が必要になってしまう。SSDに保存することができるようになったので、定期的に書き込んでもSDカードの書込上限問題は回避できる。

センサー

今回はCPU温度だけに絞る。ラズパイ本体だけで簡単にできそうだから。

いずれ、SenseHATセンサーで気温、湿度、気圧を取得したい。

また、カメラやマイクをつけて画像、映像、音声も取得できたら、簡易デジカメ、監視カメラ、タイムラプス、ボイスレコーダなどができるかもしれない。また、各種センサーを揃えて何か考えてみるのもいい。今回はその足がかり。

システム構成

所感

まずは未知の領域であるGoogleサービスの調査が最優先か。